4/30 ラダック料理屋OPEN!

カテゴリ:news 投稿日:

今年最後のラダック料理屋、横浜の旅カフェで開催です!

日本で唯一ラダック料理を食べることができる場を提供してきた大好評の「ラダック料理屋」!

今回は、横浜にある旅カフェPOINT WEATHERさんで開催させていただきます!

終盤には、当団体代表スカルマと、
ラダックに長期滞在し現地事情に詳しい寺坂さんによる、ラダックオルタナティブ大学設立を応援するチャリティトークイベントも実施します。

また、料理の作り手であるスカルマが現地渡航するため今年最後のラダック料理屋となります!
みなさまお誘いあわせの上ぜひお越しください!(※要予約制です)

【イベント概要】
◆日時:4月30日(日)18時~21時30分
18:00 開場
19:00 食事提供スタート
20:00 HIALチャリティトークイベント「ラダックの教育の今、そして未来」(21:00終了)
21:30 閉店

一緒にラダック料理作りをご希望の方は17:30にお越しください(※定員少数のため要連絡)

◆場所:POINT WEATHER
神奈川県横浜市港北区綱島西1-14-18 (地図)
(最寄り:綱島駅)

◆料金:2500円


【メニュー】

モモ(ベジ、ノンベジ):ラダック風蒸し餃子
トゥクパ(ベジ、ノンベジ):ラダック風すいとん
ダッシル(ベジ):ドライフルーツやナッツ、バターなどを混ぜて炊いたごはん
ペマル(ベジ):ラダック定番のお団子

※お飲み物はPOINT WEATHERメニューから別料金でご注文いただけます


【HIALチャリティトークイベント】
ラダックの教育の今、そして未来

ラダックが直面している教育問題って?
日本の未来を考えるヒントになるかも!?
画期的な取り組みとして、現地に設立されようとしているオルタナティブ大学についてもご紹介します。 HIALとは

*スピーカー*

Sanako Terasaka
ジュレー・ラダックのホームステイプログラムでシェイ村に滞在。その後、年に数回ラダックへ通い、2008年から2010年の間、ラダックに長期滞在する。ホームステイで地元の生活に深く入りつつ、モンゴルやスリランカ、インドのエコビレッジなどを巡り、持続可能な暮らし方について学ぶ。帰国後は出版社で勤めながら、マインドフルネスや幸福学を勉強中。


Skarma Gurmet

NPO法人ジュレー・ラダック代表。ラダック、シェイ村出身。ラダックでNGOセーブザチルドレンのプロジェクトに10年間携わり、来日後も日本とインドの国際協力活動を続ける。2004年にジュレー・ラダックを設立。


【ご予約】 
※要予約制です
件名を「ラダック料理屋予約 2017.04」として、
お名前、来店時間、人数を明記の上、julayladakh@gmail.comまで

*予約締切:当日12時まで
*キャンセルされる場合はお早目にご一報ください