4/1 ラダック料理&スパイス講座

カテゴリ:news 投稿日:

スパイスの魅力や日常での使い方を学ぶイベントを開催します!

近年、日本でもインドカレーが大人気。
自分でスパイスからカレーを作る人も増えているようです。

そんなスパイスですが、実は料理をおいしくするだけでなく、からだにもよい効果がたくさんあります。
インド人には癌が少ないと聞きますが、その原因の1つは、毎日スパイスを摂っているからだとも考えられています。

今回ジュレーラダックでは、そんなスパイスの魅力や、日常に気軽に取り入れるヒントを知っていただくイベントを企画しました。

講師として、旅するスパイスごはん研究家である、やまなか えり さんをお迎えします。

スパイスが気になる方、カレー以外の使い道を知りたい方、本場ラダック料理を食べてみたい方、その他ご興味のある方は、是非奮ってご参加ください!

【イベント概要】
ラダック料理&スパイス講座

日時
4月1日(日) 11:00~15:00 (受付 10時45分〜)

場所

見樹院(ジュレー・ラダックオフィス)
東京都文京区小石川3-4-14 【アクセス】

プログラム
 下記参照

定員 20名

参加費
1700円(ジュレー・ラダック会員1500円)
*ラダック料理、チャイ、お菓子付

持ち物
三角巾(頭を覆うもの)、エプロン、ふきん
*マイ食器・コップ・カトラリーのご持参大歓迎!

申込
件名を「4/1 イベント申込」として
氏名、ご連絡先をご明記の上、julayladakh@gmail.comまでご連絡ください
*環境負荷を考慮して、ご自身で使う食器などをご持参いただける方は、お申し込みの際「食器など持参」とご明記ください

プログラム

① ラダック料理講座

小麦粉を練って野菜やスパイスと煮込んだラダック料理「スキュー」をみんなで作ります
(スキューの他にも1品作る予定です)

② スパイスのお話

スパイスの効能や、料理だけでなくお薬代わりにもなる、おすすめの使い方をご紹介します。
当日は10種類ほどのスパイスをご用意しますので、その味や香りを是非お試しください。

③ 白湯のお話

スパイスと合わせて、白湯を取り入れてみませんか?
インドのアーユルヴェーダでも、白湯を飲むことがすすめられています。
ラダックでも、チベット伝統医療ですすめられていることから、起床後白湯を飲む習慣があります。
白湯がからだによいとされる理由や、より効果的な作り方をご紹介します。

講師:やまなか えり

旅するスパイスごはん研究家。
OL時代にヨガを通じてインドの伝承医学アーユルヴェーダに出会い、長年の花粉症を克服。国内やインドにて、学びと自身の体験を深める。調味料としか知らなかったスパイスが、薬としても役に立つものと知り、その存在にすっかり魅了される。主に南アジアや地中海の料理文化を研究しながら、スパイスのあるライフスタイルを提案をしている。
Jiva Japan Ayurvedaベーシックコース&マッサージセラピストコース修了、Studio Lotus8認定ヨガ指導者養成コース(210h)修了。