1/13 氷河の羊飼い上映@尼崎市

カテゴリ:news 投稿日:

尼崎市での上映のお知らせです

2019年1月13日(日)14:30〜
阪急塚口駅近くにある、さんさんタウン弐番館コミュニティーホールにて行われる
【尼崎3DAYシネマ】にて「ラダック 氷河の羊飼い」が上映されます
※イベントは12〜14日の三日間行われます

 

以下、主催のNPO法人はちさんからの情報です!

 

NPO法人はちpresents

【尼崎3DAYシネマ】のご案内です。
2019年1月12日~14日の三日間、阪急塚口駅近くにあります
さんさんタウン弐番館コミュニティーホールを使用致しまして自主上映会企画全6作品の上映会を行います。
スケジュールは以下になります。
映画のテーマはそれぞれですがご興味のあるテーマ毎でご参加いただくのも結構ですし、知らないテーマについての学びに変えていただいても結構です。

バリアフリー版がある作品についてはバリアフリーでの上映になります。各回の上映後には関係者の講演、交流会をいたしますのでこちらも是非ともご参加下さいませ。

【スケジュール】
◎1月12日(土)
11:00~『さとにきたらええやん』
大阪市西成区にあるこどもの里。そこで生きる子ども達と関わる大人たちを描いたドキュメンタリー。(バリアフリー)
http://www.sato-eeyan.com/
上映後、重江監督講演あり
その後~交流会

14:30~
『カレーライスを一から作る』
武蔵野美術大学、関野ゼミで行われたカレーライスを一から作るという取り組みのドキュメンタリー。(バリアフリー)
http://www.ichikaracurry.com/
~上映後、交流会

◎1月13日(日)
11;00~『おだやかな革命』
2011年東日本大震災以降、全国各地で取り組まれている地域での取り組み。エネルギー、作物、経済の循環などを取材したドキュメンタリー。(バリアフリー)
http://odayaka-kakumei.com/
~上映後、交流会

14:30~『ラダック~氷河の羊飼い~』
インド北部、ラダック地方に生きる羊飼いの女性を弟さんが撮影したドキュメンタリー。古くから続くその土地での生き方、暮らしぶりを描いたドキュメンタリー。美しいラダックの風景と共に生きる女性の生き様に豊かさとは?生きるとは?を問われている気がします。
参考※https://www.youtube.com/watch?v=s1xqP-vfuS8
~上映後【NPO法人ジュレー・ラダック】代表のお話と交流会

◎1月14日(月祝)
11:00~『ビヨンド ザ ウェイブス』
ベルギー人による日本の政治家を追ったドキュメンタリー作品。
政治とはなんなのか?誰の為の政治なのか?ベルギー人の監督の目にはどんなふうに映っているのだろうか。そんなことを考えてみるには良い機会かもしれません。

14:00~『BE FREE!~原爆の残り火をパレスチナへ~』
パレスチナの真実とは?宗教も人種も国境も越えて平和の火を届けるというプロジェクト。
https://www.earthcaravan.jp/befree/
~上映後、アースキャラバンの方々のパレスチナ訪問の報告会と交流会

◎上映協力費
一作品につき大人1000円
中学生以下 無料
交流会参加(お茶とおやつ付き)500円

◎お問い合わせ
npo.hachi@gmail.com