国内ソーラークッキングプロジェクト  実績紹介

戻る

第3回  国内ソーラークッキング
  太陽光でパエリア!ソーラークッカー大集合イベントに参加

2009年5月23日(土)、日本ソーラークッキング協会(以下:JSCA)のソーラークッキングイベントに、当会より2名参加させていただきました。天気は、晴れ(ときどき曇り)。3度目の国内ソーラークッキングはパエリアにしました。

色々な種類とたくさんのソーラークッカーが集合。

イベント名: JSCA総会とソーラークッキング
主催: 日本ソーラークッキング協会(JSCA)
会場: 金沢海の公園海とのふれあいセンター

   午前10時〜午後1時    ソーラークッキング 
   午後1時〜                  JSCA総会
▼  ソーラークッカーでパエリア作り

下ごしらえ。にんにくと彩り豊かなパプリカを刻みます。

まずはニンニク&パプリカをいためます。

缶詰のほたて、かに、マッシュルームを投入しました。
(屋外クッキングには缶詰が便利です)

頃合いをみて、お米も投入

いためます(「おやぴか」と呼ばれる高性能なクッカーを利用)

コンソメ、塩、こしょうなどで味付けます。サフランも入れました。ワインもあれば尚美味です。



40分でパエリアの完成!JSCAの皆様、高性能な「おやぴか」を貸してくださり、ありがとうございました。


ソーラークッカーで楽しい週末のランチを満喫!
当会3回目のクッキングが成功してほっと一息。

▼  JSCAの皆さんのクッキング拝見

別のクッカーではお魚を焼きます。ほっけです。和食好きの家族にも喜ばれそうです。

ひっくり返せば皮もこんがり

「ほっけ美味しいよ!」と呼ばれて食べる前の撮影のタイミングを逃したことに気付きました。

ラダックでも使われていたサンオーブン。熱を逃がさないよう箱の上部にガラスがあります。

余熱をしたら、クッキーのたねを並べて待ちます。

美味しいクッキーの完成です。冷ましてから、ソーラークッカーで作った紅茶と一緒にいただきました。

ガスレンジカバーのアルミと空き缶、ペットボトルでつくる鳥居式クッカー

ビールの空き缶を黒く塗り、とうもろこしを投入して待つだけ。

太陽でじっくり甘みを引き出し美味しく完成!

バナナ型大判焼き器。ソーラークッカーの達人、楽しみぬいています。

ホットケーキミックスとあんこでつくる、バナナ型のお菓子。

ほかほか、さくさく、あっさりした甘みで大人気。

遠方からの参加者は、食材の軽いズッキーニチーズオムレツを作ります。

ズッキーニをいためてから、チーズを加えます

卵を加えたらパラボラ型からサンオーブンに移してじっくり加熱。

シンプルだけどじゃがいもと里芋をふかした、これ、絶品でした。

つるつる、ほくほく、あまーい里芋!
ソーラークッキングって美味しい。

田楽みそでジャガイモをいただくように勧めていただきました!いけます。

パキスタンで普及活動をされた方が、パキスタンカレーを作ってくれました。

ソーラークッカーで、牛丼も。
楽しみ方は本当に無限ですね。

カレー、牛丼ときたら、やっぱり白いご飯ですね。

食パンにチーズをはさみ、外が黒いホイルをまきます。そんな便利なホイルがあったんですね。

「かるぴか」で5分でホットサンドが完成!家でオーブンで作るより早い!

クッキング後は、みんなで試食会。

▼  ソーラークッキングの後は、世界のクッカー事情についての報告と、総会

世界のソーラークッカーの事情について報告するJSCAの会長、鳥居先生

木々の向こうに海を見ながら、ソーラークッキング、贅沢な時間でした。


 JSCAの皆様、ソーラークッキングのたくさんの楽しみ方を教えていただき、本当にありがとうございました。アウトサイドクッキングに適したメニュー、楽しみ方など勉強になりました。
 ジュレー・ラダックもラダックでの普及活動に尽力するとともに、国内でこうしたネットワークを大切にしながら、ソーラークッキングをきっかけとして多くの方に自然エネルギーの利用について、楽しみながら考えてもらえる「きっかけ作り」をしていきたいと思います。

ソーラークッカー寄付募集

2010年度プロジェクトのソーラークッカープロジェクトの寄付を募集しています。  
    12,000
円でソーラークッカー1台が支援できます。

樹木の少ない高地で歩いて往復4日かけて薪を拾っている人々にソーラークッカーを。
    「自然エネルギーを使った発展」のモデル村づくり、日本への学びの還元にご協力ください。

送金先
     
<郵便局>
 
 口座番号 00160-5-259992
  加入者名 JULAY LADAKH
      ※通信欄に「ソーラークッカー寄付」と書いてください。  


<第1回>
 国内ソーラークッキング   工房あまね訪問&太陽光でご飯が炊けた! 
<第2回>
 国内ソーラークッキング   太陽光で焼きソバづくり!
<第4回>
 国内ソーラークッキング   ソーラークッカー工作ワークショップ
<第5回>
 国内ソーラークッキング   夏休み親子教室でソーラークッカー工作ワークショップ
<第6回> 国内ソーラークッカー事業   エコメッセで1万1000人に紹介!
<第7回> 
国内ソーラークッキング   高校生ポップコーンの実験の成功!

 

 サイトマップお問い合わせ

 特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
 〒112-0002 東京都文京区小石川3-4-14 
  Copyright (C) 2010 JULAY LADAKH. All right reserved