国内ソーラークッキングプロジェクト  実績紹介

戻る

第4回  国内ソーラークッキング
  ソーラークッカー工作ワークショップ!

2009年5月24日(日)、トランジション藤野主催のイベント「ソーラークッカーを作って料理をしてみない!」にお招きいただき、ソーラークッカーの工作サポートと、ラダックの持続可能な生活、そして、ジュレー・ラダックのソーラークッカー事業についてお話しました。イベントは、放課後クラブかわせみ(学童施設)にて開催され、参加者は30世帯の親子、約60人から70人と大盛況でした。

手作りできるソーラークッカーはいろいろな形がありますが、今回は、一家にひとつのソーラークッカーを持って帰って使えるように、ガス台の周りを囲むアルミと、空き缶、ペットボトルで作れる鳥居式ソーラークッカーを作りました。

 当日はあいにくの雨模様でしたが、工作ワークショップが終わると同時に雨があがり、少しの晴れ間を利用して、ソーラークッカーで光が集まっていることを実感しました。

▼  ソーラークッカー工作!

トランジッション藤野の方が作り方を説明

これが仕上がりの形です

さあ、工作開始です 「お父さんがんばって」

においのない水性ぺんで空き缶を黒く塗ります。

黒が太陽熱を吸収します。

親子で力を合わせて工作。こういう時間は大切ですね。

黙々と工作する子どもたち。みんな真剣です。

工作中、わからない人がいないかスタッフがサポート。

お父さんの助けをかりて、がんばります。

無事にできあがりました!あいにくの雨模様でしたがワークショップが終わったとたん晴れ間が見えました!

ジュレー・ラダックスタッフによるクッカーの使い方、おすすめ調理法を熱心に耳を傾ける参加者。

質疑応答も盛り上がりました。

▼  「かるぴか」体験

晴れていたらジュレー・ラダック所有の高性能ソーラークッカー「かるぴか」で、チャイを作る予定でしたが、雨のため中止です。それでも晴れ間をみて外にかるぴかや作ったばかりのクッカーを出して、日差しが集まっていることをみんなで確認しました。

中心部に手を差し入れて、熱が集まっていることを確認。実物を前に、これを使ってどの程度のお料理ができるか、どこで購入できるのか等、質問が相次ぎます。

ほんとだ!あついあつい!大人も子どもも「もっと晴れていればなぁ!」と残念がりました。

▼  チャイ(スパイス入りミルクティ)を飲みながら、ゆったりと
〜ラダックの持続可能な社会システムとソーラークッカー事業のご紹介〜

ラダックではこのような魔法瓶でチャイを振舞います。保温性抜群で、寒い地域にぴったりです。参加者持参のマイカップに注ぎます。

くつろいだ雰囲気の中、ラダックの循環型農業、社会のあり方、ソーラークッカー支援事業のご紹介、世界の問題と私たちの生活のつながりについてお話しました。

ジュレー・ラダックのソーラークッカー支援事業は、このように車の通れない遠隔村で行っています。標高4000メートル超、徒歩で往復10日かかる事業地です。

トランジッション藤野の方より、活動のご紹介と、なぜ今こうした石油を使わない活動が必要なのかというお話があり、当会も国内活動の意義を実感しました。

チャイやスパイス、ラダックグッズのご購入、そしてご寄付にもご協力いただきました。

トランジション藤野の皆さんと記念撮影。

本当にあたたかい、ゆたかな時間を過ごすことができました。ありがとうございました!

トランジション藤野の皆様、今回はジュレー・ラダックをお招きいただき、本当にありがとうございました。参加者のアンケートでは引き続き家庭で使ってみたいという声が多く、こうしたことから少しずつ自然エネルギーを使う楽しさが広がっていくのではないかと思いました。

ジュレー・ラダックでは、今後もこうしたソーラークッカーワークショップを実施することで、ラダックでの学びを伝えながら、国内での自然エネルギー利用について楽しく関心を持っていただければと考えています。

ワークショップ、イベントをご希望の方は、下記をご覧ください。

ソーラークッカーワークショップのご案内

環境教育、国際理解教育、夏休みの自由研究や、自然エネルギーについて楽しく学ぶイベントを実施したい方、環境について学べるキャンプやバーベキューイベントをご希望の方はご相談ください。

ソーラークッカーの貸し出し

ジュレー・ラダックでは国内での持続可能なエネルギー利用を促進するため、当会の所有するソーラークッカーを貸し出しいたします。

ソーラークッカー寄付募集

2010年度プロジェクトのソーラークッカープロジェクトの寄付を募集しています。  
    12,000
円でソーラークッカー1台が支援できます。

樹木の少ない高地で歩いて往復4日かけて薪を拾っている人々にソーラークッカーを。
    「自然エネルギーを使った発展」のモデル村づくり、日本への学びの還元にご協力ください。

送金先
     
<郵便局>
 
 口座番号 00160-5-259992
  加入者名 JULAY LADAKH
      ※通信欄に「ソーラークッカー寄付」と書いてください。  


<第1回>
 国内ソーラークッキング   工房あまね訪問&太陽光でご飯が炊けた! 
<第2回>
 国内ソーラークッキング   太陽光で焼きソバづくり!
<第3回>
 国内ソーラークッキング   太陽光でパエリア! ソーラークッカー大集合イベントに参加
<第5回>
 国内ソーラークッキング   夏休み親子教室でソーラークッカー工作ワークショップ
<第6回> 国内ソーラークッカー事業   エコメッセで1万1000人に紹介!
<第7回> 
国内ソーラークッキング   高校生ポップコーンの実験の成功!

 

 サイトマップお問い合わせ

 特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
 〒112-0002 東京都文京区小石川3-4-14 
  Copyright (C) 2010 JULAY LADAKH. All right reserved