国内ソーラークッキングプロジェクト  実績紹介

戻る

第6回  国内ソーラークッカー事業
  エコメッセで1万1000人に紹介!

突然ですが、ジュレー・ラダックの活動からクイズです!

 

NGOジュレー・ラダックがソーラークッカー(太陽熱調理器)を支援している
インドヒマラヤ山岳地域ラダックの遠隔村では、料理に薪を使いますが、人々は1回にどのくらいの時間をかけて山に薪を集めに行くでしょうか??

回答(三択)
                               1.30分
                               2.1時間
                               3.4日

 わかりますか?
 これは9月6日(日)エコメッセ2009 inちば というイベントのエコクイズラリーに出題した問題です。当日は1万1000人が来場し、当会のブースを訪れてくれました。ブースでは、ソーラークッカー「かるぴか」やラダックでの活動報告パネルを展示したほか、ヘレナ・ノーバーグホッジ氏の書籍販売などを行いました。
 各ブースでエコクイズを出す「エコクイズラリー」が行われ、来場者の皆さんが、楽しみながら各団体の活動に理解を深められるようになっている楽しいイベントでした。

 親子連れや子供たちが次々とブースを訪れて、クイズに挑戦します。
 ぜひ皆さんもクイズのこたえを考えてみてください。

「ヒントは、ヒマラヤの山奥で、とても標高が高く木が少ない村に支援しています。」
「じゃぁ?4日?」
「正解!」
「えー?日本じゃありえない!」
「そうですよね。彼らは1日かけて、遠くの山へ行き、2日かけて薪を拾ったり切ったりしてロバに積みます。そしてまた1日かけて戻ってきます。ひともロープで薪を背負うので、真っ赤にあとがついて残ってしまうほど、痛いそうですが、ソーラークッカーがあればその重労働も軽くなって、木も守ることができます」
「へぇー」と子供たちは初めて見たソーラークッカーを珍しそうに眺めます。

 クイズラリーのほか、ソーラークッカーに足を止める方がとても多く、いろいろなご質問を受けました。30分で2合のお米が炊けるので、炊飯器で普通に炊くより早いのには、皆さん驚いていました。ジュレー・ラダックでは、国内での自然エネルギー利用促進を目的としてソーラークッカー「かるぴか」を貸し出していますが、早速借りたいとおっしゃる方がいらして、お約束しました。

幕張メッセで開催された「エコメッセ2009inちば」に出典。
カルピカの展示や活動紹介を行いました。

写真を見せながら活動紹介。手前はエコクイズに挑戦する来場者の親子。

たくさんの来場者でにぎわうジュレー・ラダックのブース。ご来場の皆様ありがとうございました!

 たくさんのご来場者の皆様、活動紹介を聞いていただき本当にありがとうございました。環境保全と遠隔村の人々の生活向上の両方を目指せる支援に賛同しご寄付を下さった方、ボランティアとして仲間に加わってくださった方、エコメッセ2009inちばの皆様、素敵な出会いがたくさんありました。今後ともご支援をよろしくお願いします。
ソーラークッカーワークショップのご案内

環境教育、国際理解教育、夏休みの自由研究や、自然エネルギーについて楽しく学ぶイベントを実施したい方、環境について学べるキャンプやバーベキューイベントをご希望の方はご相談ください。

ソーラークッカーの貸し出し

ジュレー・ラダックでは国内での持続可能なエネルギー利用を促進するため、当会の所有するソーラークッカーを貸し出しいたします。

ソーラークッカー寄付募集

2010年度プロジェクトのソーラークッカープロジェクトの寄付を募集しています。  
    12,000
円でソーラークッカー1台が支援できます。

樹木の少ない高地で歩いて往復4日かけて薪を拾っている人々にソーラークッカーを。
    「自然エネルギーを使った発展」のモデル村づくり、日本への学びの還元にご協力ください。

送金先
     
<郵便局>
 
 口座番号 00160-5-259992
  加入者名 JULAY LADAKH
      ※通信欄に「ソーラークッカー寄付」と書いてください。  


<第1回>
 国内ソーラークッキング   工房あまね訪問&太陽光でご飯が炊けた! 
<第2回>
 国内ソーラークッキング   太陽光で焼きソバづくり!
<第3回>
 国内ソーラークッキング   太陽光でパエリア! ソーラークッカー大集合イベントに参加
<第4回>
 国内ソーラークッキング   ソーラークッカー工作ワークショップ
<第5回> 
国内ソーラークッキング   夏休み親子教室でソーラークッカー工作ワークショップ
<第7回> 
国内ソーラークッキング   高校生ポップコーンの実験の成功!

 

 サイトマップお問い合わせ

 特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
 〒112-0002 東京都文京区小石川3-4-14 
  Copyright (C) 2010 JULAY LADAKH. All right reserved