スタディツアー>開発交流スタディツアー


ラダック各地の歌と踊りが行われるラダックフェスティバル見学と、現地の学生との開発や環境についてのワークショップやフィールドワークを通して、ラダックの現状を学ぶことができるスタディツアーです。

*     *     *

 ツアーの見所

  現地学生との開発ワークショップ

環境、開発の問題について、ワークショップを通してラダック人と日本人の相互理解を深める。

 
 
 ラダックフェスティバル見学

様々な伝統衣装を着たラダック人によるパレードと歌などの見学をしてラダック文化に触れる。

*     *     *

■ 第10回 インドの秘境ラダックで学ぶエコツアー12日間

【日程】 2008年8月27日(水)〜9月7日(日)
【費用】 一般 293,000円 学生・会員・リピーター 283,000円
(※) 別途、空港使用料や燃油付加運賃がかかります。
【募集定員】 20名(最少催行人数:6名)
【参加者事前研修会】 2008年8月17日(日) 10:00〜 
              JULAY LADAKH事務所にて
【旅行企画・実施}】 毎日新聞旅行(株式会社毎日企画サービス)
【現地プログラム企画】 NGO JULAY LADAKH

*     *     *


日程 スケジュール(予定)   食事 宿泊
8/27(水) 午後:成田空港よりデリーへ
夜:到着後、ホテルへ
●  デリー(ホテル) 
8/28(木) 早朝:デリーより、国内線でレーへ
到着後、高度順応のため終日休憩
夜:ワークショップ打ち合わせ
    レー(ホテル)
8/29(金) 終日:NGO(Ladakh Ecological Development Gruop)訪問
午後:農村でのホームステイ
    イグー又はシャラ
(ホームステイ)
8/30(土)  終日:農村でのホームステイ     イグー又はシャラ
(ホームステイ)
8/31(日) 終日:ゴンパ(僧院)を巡りながらレー方面へ       レー
(ホテル)
9/1(月) 午前:ラダックフェスティバル
午後:NGO訪問(Women's Alliance of Ladakh)
フェイ(SECMOL学生寮)へ移動
      フェイ
(SECMOL学生寮)
9/2(火) 終日:SECMOLでのワークショップやフィールドワーク       フェイ
(SECMOL学生寮)
9/3(水) 午前:レー方面へ移動
午後:ワークショップ(環境教育についてのワークショップとフィールドワーク)
●  ●  レー(ホテル)
9/4(木)  終日:レーにて自由行動       レー(ホテル)
9/5(金)  午前:レーより、国内線でデリーへ
    到着後、終日自由行動
      デリー(ホテル)
9/6(土)  終日:自由行動
夜:デリーより成田空港へ
      機内泊
9/7(日)  午前:成田空港到着後、解散      



ソーラークッカー
スタディツアー
ホームステイプログラム
ラダック子供支援
イベント・セミナー
環境・文化・国際理解

 サイトマップお問い合わせ

 JULAY LADAKH(ジュレー・ラダック)
 〒132-0013 東京都江戸川区東小松川3-35-13-204 小松川市民ファーム内 
  Copyright (C) 2008 JULAY LADAKH. All right reserved