スタディツアー>よくあるご質問


■ よくあるご質問

Q.誰でも参加できますか?
A.はい、可能です。ただし、行き先が高地なので体調に不安がある方はご相談ください。

Q.英語ができませんが大丈夫ですか?
A.代表スカルマが同行し、ラダック語、英語、ヒンディー語を日本語に通訳しますので問題ありません。

Q.どんな人が参加しますか?
A.興味や背景も様々な人が参加しています。高校生、大学生から社会人、大学教授、退職された方等その時のツアーによって幅広い年代の方が参加しています。

Q.高山病が心配なのですが。

A.ラダックに着いた日は高度に慣れるため、一日ホテルで必ず休養していただきます。着いた初日に歩き回らないこと、水分をたくさんとる等、参加者には出発前に事前研修会で、高山病対策について詳しくお話します。

Q.スケジュールより早く帰国すること、インドにそのまま残ることは可能ですか?
A.可能です。スケジュールより遅くラダックに入ることも、早く帰国することもできます。また、そのままツアー後もラダックに残ってホームステイをすることも、インド各地を回ることも可能です。申し込みの際に一緒にお伝えください。

Q.部屋は一人部屋でも可能ですか?
A.ホテルに宿泊する時は可能です。その際、お一人部屋追加代金が必要です。ただし、キャンプ、ホームステイ、学生寮は原則的に相部屋となりますので、ご了承ください。

Q.ジャンムー&カシミール州内とのことですが、治安はどうですか?
A.ラダックはインド最北端に位置し、パキスタン、中国との国境地域です。パキスタンとはカシミールの領有を巡り紛争も起こりましたが、カシミール地方の管理ライン付近では2003年11月以降、インド・パキスタン両軍の間で停戦が継続しており、軍事衝突の可能性はかなり低くなっています。
ラダックの治安はインドの大都市に比べ安定していますが、夜遅く出歩かないなど、当たり前のことを気をつけましょう。

Q.VISAは必要ですか?
A.はい、インドに入国する際には観光VISAが必要です。ご自分でお取りになるか、旅行会社に代行申請してください。

Q.食事は辛いですか?
A.ラダックではインドの他の地域とは異なり、いわゆる「カレー」はあまり食べません。味付けは塩と、少々のスパイスを使いますが、やさしい味付けとなっており、辛い物も少ないです。

Q.気温や服装を教えてください。
A.7月のツアーも9月のツアーも、ラダックではそこまで気候は変わりません。昼間はTシャツでも暑い時もありますが、日焼けの心配がある方は長袖のシャツをお勧めします。朝晩は涼しくなり、また、まれに雨が降る時も冷え込みますので、ウィンドブレーカーや防寒着があると便利です。晴れの日が多く、乾燥しているので、日焼け止めやリップスティック、乾燥クリームはご持参ください。
冬のツアーの場合は、厚手のセーターやダウンジャケット、厚手の靴下やヒートテックの素材の物やニット帽など、十分に暖かい格好が必要です。


Q.事前研修会には必ず出席しなければいけませんか?
A.遠方の方や都合で出席できない方は、研修後、別途資料を送りますので、問題ありません。



ソーラークッカー
スタディツアー
ホームステイプログラム
ラダック子供支援
イベント・セミナー
環境・文化・国際理解

 サイトマップお問い合わせ

 特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
 〒112-0002 東京都文京区小石川3-4-14 
  Copyright (C) 2010 JULAY LADAKH. All right reserved