イベント・セミナー
最新のイベント→  

    <2010年度のイベント実績

 子どもがみた洪水の記憶~ラダック洪水支援中間報告と展示会~


 今年の8月北インド・ラダックの歴史上初めてと言われている洪水が起き、人々の暮らしに大きな被害をもたらしました。

今回ジュレー・ラダックが行うイベント「子どもがみた洪水の記憶 ~ラダック洪水支援中間報告と展示会~」では、実際に洪水被害を受けた現場に赴き、そこに暮らす子どもたちに「自分たちの洪水の記憶」をテーマにそれぞれ思い思いに描いてもらった絵を展示します。大人のように言葉を使って雄弁に語れない分、子どもたちがそれぞれの絵に込めた思いは特別なものがあります。子どもたちの目や心を通して見えてくる洪水の光景から、文章や被災現場の写真だけではわからない、そこに生きる人々が抱えている鮮明な思いを感じとって欲しい、そういった思いを込めてこのイベントを企画しました。

 当日は子どもたちの絵を展示するほか、長年ラダックの支援に携わってきたジュレー・ラダック代表のスカルマによる洪水支援の中間報告や現地で実際に子どもたちと交流したボランティアスタッフの飯島による、現地や被災した子どもたちに関する報告を予定しています。なお、会場にはラダック洪水被害支援のための募金箱を設置いたしますので、ご協力よろしくお願いいたします。

ラダックの子どもたちが描いた作品を日本で紹介する、
初めての試みです。ぜひ、足を運んでみて下さい。


【日時】2010年12月28日(火) 14:30~19:30

【会場】環境パートナーシップオフィス
EPO会議室」

150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67
コスモス青山B2F

http://www.geoc.jp/intro/epo_map.pdf

【参加費】無料

【定員】40名(要予約)

【タイムテーブル】
14:30 展示会「子どもがみた洪水の記憶」開場
18:00 NGOジュレー・ラダックの代表 ラダック人スカルマを囲んだ
     子どもたちの絵画ワークショップ報告&ラダック洪水支援中間報告
19:30 終了

※報告会終了後に忘年会を行いますので、是非ご参加ください。
 ご参加頂ける方はご予約時に合わせてご連絡お願いいたします。
  時間:20時頃から22時頃
  場所:野菜畑(東京都渋谷区神宮前5-50-5)

【予約】ジュレー・ラダックまで
件名を「洪水報告会」とし、お名前と人数を明記の上、メールjulayladakh@gmail.comまたは電話 03-3655-1079、Fax 03-3654-9188にて
お申込みください。

<お問い合わせ>
(特活)ジュレー・ラダック
〒132-0033東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
Tel: 03-3655-1079 Fax: 03-3654-9188
Email: julayladakh@gmail.com URL: http://www.julayladakh.org



 『懐かしい未来』上映会~ラダックから学ぶ環境とコミュニティ~


インド北部の小チベットと呼ばれる秘境・ラダックは、ヒマラヤ山脈西側の3000~6000mの山岳地域で、冬は-20℃を超える厳しい自然に囲まれ、チベット仏教が篤く信仰されています。助け合いの伝統や、環境に対する地域特有の知識を培うことで、人々は豊かにたくましく暮らすことができました。

しかし、ラダックの伝統的な生き方はそこに襲いかかった近代化、グローバル化の波によって崩れ始めています。世界の「貧困国」における「開発」の問題も、「先進国」の「発展」の問題も、結局のところ根っこは同じなのです。ラダック地方の現状から、今地球で起こっていることが手に取るようにわかる、この「懐かしい未来」を見ることで、私たちは究極のエコロジーにふれ、多くのことに気づき、学ぶことができるのです。
ラダックに興味がある方、環境問題や循環型社会に興味がある方、ローカリゼーションに興味がある方、自然エネルギーに興味がある方など、誰でもお気軽にご参加ください。

【日時】2010年12月12日(日) 14:30~16:30

【会場】Garden House SARA(那須高原にある静かな木立の中のB&B)
〒325-0304 栃木県那須郡那須町大同(高久甲5840-4)
TEL:0287-62-2868
http://sara.ram.ne.jp/

【参加費】1000円 ジュレー・ラダック会員は800円

【定員】20名(要予約)

【タイムテーブル】
14:15 開場
14:30 開演 『懐かしい未来』上映
15:30 NGOジュレー・ラダックの代表 ラダック人スカルマを囲んだお話やQ&A
16:30 終了

【予約】ジュレー・ラダックまで
件名を「12月12日上映会予約希望」とし、お名前と人数を明記の上、Email julayladakh@gmail.comまたは電話 03-3655-1079にてお申込ください。

<お問い合わせ>
(特活)ジュレー・ラダック
〒132-0033東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
Tel: 03-3655-1079 Fax: 03-3654-9188
Email: julayladakh@gmail.com URL: http://www.julayladakh.org



 第4回ジュレー・ラダック国内ツアー~栃木県那須~


ジュレー・ラダックは、ラダックへのツアーのみならず、ラダックでの学びを基に、国内でも環境に優しい農的な暮らしをしている人々を訪れ、一緒に農作業を体験し、環境について、日本で自分たちが実践できることについて、学びを深める国内ツアーを行っています。

4回目となる今回のツアー先は栃木県那須です。

非電化工房という、電気を使わない冷蔵庫や除湿機などの商品を開発している所を訪れます。電気があたりまえに使える日本ですが、自然エネルギーなど、電気に頼らずに生活できる工夫はたくさんあります。そんな施設を見学したり、お話を伺うツアーに参加し、夜は近くの有機農家さんに宿泊し、地元の農家さんと交流します。
2日目には、自然リサイクル等で活躍するアミタ株式会社の森林ノ牧場を訪れます。森林の中で乳牛が自然放牧されている持続可能な循環の仕組みを、牧場を見学しながら学びます。また、ラダック「懐かしい未来」のドキュメンタリー上映会とジュレー・ラダック代表スカルマのラダック話のイベントに参加し、地元の方との交流の場を設けています。

環境に優しい生活を学ぶツアーに参加しませんか?定員となりましたので、次回の国内ツアーに是非ご参加ください。

<日程>:12月11日、12日(土・日)1泊2日

<場所>栃木県那須

<スケジュール>
11日(土)
13:00 JR東北本線、黒田原駅集合
13:30~17:30 非電化工房見学+セミナー
http://www.hidenka.net/
18:00  豊穣庵(地元の有機農家)へ移動
温泉、夕食&交流、宿泊

12日(日)
豊穣庵にて朝食
10:00~  森林ノ牧場へ移動
http://www.shinrinno.jp/contents/farm/nasu.html
10:30~11:30  見学ツアー(牧場やカフェ)
11:30~  移動
12:00~13:30 豊穣庵にて昼食(餅つき)
13:30~  上映会イベント会場、SARAへ移動
http://sara.ram.ne.jp/
14:15~  開場
14:30~16:30  上映会イベント
17:00   現地解散

<定員>14名(先着順) 定員となりましたので、次回の国内ツアーに是非ご参加ください。
※これからお申し込みの3名の方は寝袋持参という形になります。どうしても、寝袋が確保できない場合は、ご相談ください。

<参加費>11,000円 (ジュレー・ラダック会員の方は10,000円)
交通費(電車代・ガソリン代)、お酒代、温泉代等は実費となります。
※黒田原駅からの移動は車をシェアして乗っていただきます。

<予約>
件名を「12/11国内ツアー参加申込」とし、1.お名前 2.参加人数 3.携帯番号を明記の上、ジュレー・ラダックまでお申し込みください。
Email:julayladakh@gmail.com TEL:03-3655-1079

<お問い合わせ>
(特活)ジュレー・ラダック
〒132-0033東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
Tel: 03-3655-1079 Fax: 03-3654-9188
Email: julayladakh@gmail.com URL: http://www.julayladakh.org



 第6回NPOまつり出展


現在、NPO法人は全国で40,000団体を数え、市民活動は年々広がりつつありますが、多くのNPO・NGOや市民活動団体の活動が一般市民に知れ渡っているとはまだいえません。「NPOまつり」を通して、市民も、企業も、地域も、そして様々なNPO、NGO、市民団体が「出会い」「語り合い」「分かり合う」ことができるよう、ジュレー・ラダックも、初めてブース出展いたします。是非、足を運んでみてください。

■日程
2010年10月16日(土)10:00~16:00
2010年10月17日(日)10:00~16:00
※雨天中止

■会場 
代々木公園(イベント広場・野外ステージ周辺)

JR原宿駅、地下鉄明治神宮前から 徒歩5分

■詳細はイベントHPをご覧ください。
http://www.npo-support.jp/npo_matsuri/



 グローバルフェスタ2010物販&飲食ブース出展


「10月6日は国際協力の日」を記念して開催される国内最大級の国際協力のイベントで、1990年より開催されており、今年で20周年を迎えます。楽しくわかりやすい参加型イベントを通して、国際協力を身近に感じてもらうとともに、開発途上国の現状とODAを含む国際協力の必要性や国際協力にあたっての政府、国際機関、NGOの活動を広く理解していただきます。
今年のテーマは「MDGs、それは“私たちの約束”」。「2015年までに世界の貧困を半減する」ことを目標とする「ミレニアム開発目標(MDGs)」の達成に向け、グローバルフェスタを通して、みんなで一体となって「約束」への第一歩を踏み出します。

ジュレー・ラダックも物販ブースと飲食ブースで出展しますので、是非遊びに来てください。飲食ブースでは、ラダックほうとうテントゥク、チャイやバター茶を出します。ラダックに行ったことがある方は、懐かしいと思うはず。また、行ったことのない方も、異文化の味を楽しみに是非遊びに来てください。

また、ワークショップにも参加します。ワークショップでは『懐かしい未来』のドキュメンタリーの一部を見せながら、ラダックの文化を紹介し、当会の活動紹介を行います。

■日程
2010年10月2日(土)10:00~17:00
2010年10月3日(日)10:00~17:00
※ワークショップは、
10月2日(土)14:30~15:00に、ワークショップテント②で予定

■会場 
日比谷公園
ジュレー・ラダック飲食ブースはOM-7B
ジュレー・ラダック物販ブースはR16-A


・ 東京メトロ丸の内線・千代田線 「霞ヶ関駅」 下車徒歩2分
・ 都営地下鉄 「内幸町駅」 下車徒歩2分
・ 東京メトロ日比谷線 「日比谷」 下車徒歩2分
・ JR・東京メトロ 「有楽町駅 (JR) (東京メトロ) 」 下車徒歩6分

■詳細はイベントHPをご覧ください。
http://www.gfjapan.com/index.html



 ナマステインディア2010ブース出展


日本最大級のインドフェスティバル、ナマステ・インディアは、今年で18回目となります。昨年は天候にも恵まれ、14万人を超える参加者がありました。今年は9月25日(土)、26日(日)の2日間開催いたします。

ナマステ・インディアは、1993年、(財)アジアクラブと日印経済委員会の共催で始まりました。2003年よりNPO法人日印交流を盛り上げる会が事務局、2005年より主幹となり、会場も築地本願寺から代々木公園に移し発展拡大し、今年のナマステ・インディアは、昨年より3割ほど開催スペースを拡大しました。

ナマステ・インディア会場では、インドを丸ごと体験できる知・衣・食・文化・経済を含む豊かで多様なインド文化を体験できる楽しい一大イベントを今年も目指します。インドの舞踊、音楽、講演、インド映画、サリーの着付け体験、ヨガ、アーユルヴェーダ、メヘンディ(ヘナで手足に描くアート)、インド関連ブックフェア、グッツバザール、スパイス、紅茶コーナー、インドレストラン、観光ブース、旅行コーナー、インド往復航空券が当たる抽選会。第2会場の「たばこと塩の博物館」では、視聴覚ホールにおいて(財)日印協会・たばこと塩の博物館共催のインド映画紹介および講演会等が行われます。

ジュレー・ラダックもブース出展しますので、是非遊びに来てください。

■日程
2010年9月25日(土)10:00~20:00
2010年9月26日(日)10:00~19:30

■会場 
代々木公園B地区
ジュレー・ラダック物販ブースはV-26

JR原宿駅、地下鉄明治神宮前から 徒歩5分

■詳細はイベントHPをご覧ください。
http://www.indofestival.com/index.html



 第12回ゆめ観音アジアフェスティバルin大船ブース出展


第12回ゆめ観音アジアフェスティバルin大船
~つながる ひろがる アジアの ねがい~ 

「ゆめ観音アジアフェスティバルin大船(通称:ゆめ観音)」は、今年で開催12回目を迎えます。大船観音寺に鎮座する白衣観音像は、昭和2年、多くの芸術家や民間企業の働きかけを通じて、世界の恒久平和を祈願し建立されました。また、境内では「神奈川県原爆被災者の会」とともに"原爆の火"を燈し続けています。拝観者のうち6割は実に観音信仰の方々。首都圏のみならず海外からも多くの参拝者をお迎えしてきました。近年は縁結びや合格、子安の祈願に対する御礼のほか、境内に掲げられる絵馬や参拝ノートには、アジア各国の文字で、多くの願いが書かれます。
 この願いを、日本からアジア各国へ、そして世界へと広げていきたい。そこで、観音信仰で結ばれた各国ゆかりの僧侶をお招きし、それぞれの地域や民族の様式で平和の祈りをささげ、音楽や舞踊を催し、ほんのひとときでも楽しい時間を過ごしていただく場を設けることが出来ないだろうかということで企画されたのが「ゆめ観音」です。本フェスティバルでは、大船の街を見守る白衣観音像の前にステージを設け、観音様に抱かれながら読経と芸能を奉納し、各国僧侶の身上相談、アジアの食文化を通じて民族相互の交流がなされます。

ジュレー・ラダックは物販ブースとアイスチャイの販売を行う予定です。是非遊びに来てください。

■日程
2010年9月4日(土)
11:00~21:00

■会場 
大船観音寺 
〒247-0072 神奈川県鎌倉市 岡本1-5-3 
JR大船駅西口・湘南モノレール大船駅から 徒歩3分
http://www.oofuna-kannon.jp/11access/index.html

■主催  ゆめ観音実行委員会(大船観音寺 / SOTO禅インターナショナル)  

■詳細はイベントHPをご覧ください。
http://soto-zen.net/yume/



 ラダック×ソーラークッキング実演イベント




逗子海岸の海の家で、ソーラークッカー3台を使いながら、
ソーラークッキングのデモンストレーションを行います。

ソーラークッカーは、太陽の熱のみで調理ができる
環境に優しい調理機器で、ラダックの事業地1村は、
当会の支援で昨年全世帯ソーラークッカーを所有している
100%ソーラークッカー村ができました。車道も通っていない
遠隔村で化石燃料に頼らず、大自然の力で調理を行っています。

ラダックのみならず、当会が支援している物と同じタイプのパラボラ型の
ソーラークッカーは、中国、チベット自治区で約20万台、ボックス型は
インドで約50万台使われており、世界中で使用されています。

ソーラークッキングのメニュー予定は
ポップコーン、カレー、ラダック料理です。

クッキング以外にも、ジュレー・ラダックスタッフからラダックの話や
ソーラークッカー支援の話を聞いたり、物販ブースを出すので
ラダック関連の本やラダックの手工芸品も購入できます。

この夏の日差しに最適な、ソーラークッカーの威力を見に
海に遊びに来ませんか?

日時:8月1日(日)10~15時頃
場所:逗子海岸 海の家 EARTH 
アクセス:*JR逗子駅より逗子海岸まで徒歩15分、西浜方面
参加費:無料
※雨天時は中止です。

問い合わせ:特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
〒132-0033  東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
Tel:03-3655-1079 Fax:03-3654-9188
E-mail:julayladakh@gmail.com URL:http://julayladakh.org




 スタツア説明会&ソーラークッカー実験イベント@代々木公園


代々木公園の芝生に座り、ソーラークッカーで作ったチャイを飲みながら、スタディツアー説明会を開催します。

ラダックは、インド北部ヒマラヤ山脈西部に位置する山岳地域。人々は厳しい自然環境のなか、自然と共生しチベット仏教を深く信仰しながら心豊かに生活しています。そんな秘境ラダックについて、その地へ訪れるスタディツアーについて、また同地へソーラークッカー支援をしている“ジュレー・ラダック”について、お話しします。興味があっても聞けなかったことを、気軽に解消するチャンスです。

当日は、今年8月と9月に開催予定のスタディーツアーの説明や、ツアー参加者との交流、晴天であれば太陽光で調理ができるソーラークッカーを使って、インドのオーガニックスパイスを入れたチャイ作りを実施します。
時間内は出入り自由で、途中参加も大歓迎です。当日急に予定が空いた場合も、お友達やご家族を連れてのご参加もお待ちしております。

夏の太陽が眩しくなってきました。せっかくの日射しです。ソーラークッカーを使いながら、楽しく気軽にエコ・ピクニックしませんか?

※7/16(金)18:30~、ジュレー・ラダック事務所でも説明会を実施します。説明会日程についてはこちらをご覧ください。
http://julayladakh.org/jr/PRJCT2.htm#ST

<日時>:2010年7月17日(土) 13:00~16:00

<場所>:代々木公園
     渋谷区代々木神園町、神南二丁目
     JR「原宿」・東京メトロ「明治神宮前」下車 徒歩5分

※当日雨天の場合は、ジュレー・ラダック事務所でのスタディツアー説明会とツアー参加者報告会とします(ソーラークッカー実演は実施しません)。事前にお申し込みいただいた方には、当日こちらから場所変更のご連絡をいたします。

<雨天の場合の場所>:ジュレー・ラダック事務所
      江戸川区東小松川3-35-13-204 地図はこちら
      
<集合場所>:
・13:00に集合できる方は、代々木公園原宿寄りの入り口付近にある、売店前に集合 してください。
・途中参加の方は、代々木公園中央広場内の、ソーラークッカーを目印にお越し下さい。場所が分からない場合はジュレー・ラダック事務所(03-3655-1079)までご連絡ください。

<参加費>:無料

<持ち物>:マイコップのご持参をお願いいたします。

<予約方法>:
TEL、FAXまたはE-mailにてジュレー・ラダックまでご連絡ください。件名を「7/17説明会」とし、①お名前(フリガナ)、②参加人数、③連絡先を明記の上、お申し込みください。

<主催>:特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
〒132-0033東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
E-mail: julayladakh@gmail.com URL: http://julayladakh.org/jr/
TEL: 03-3655-1079 FAX: 03-3654-9188



 NGO・NPOによる若者のための「国際協力 First Stepフォーラム」


このフォーラムでは3回にわたり、ワークショップやトークショー、パネルディスカッションであなたの国際協力や海外体験への第一歩をサポートします。

また、各回後半の時間では、2010年夏に海外でのスタディツアーやワークキャンプの実施を予定している団体が多数出展する合同説明会「スタディツアー・ワークキャンプナビ2010夏」を開催し、ジュレー・ラダックも参加します。

ボランティアや国際協力、スタディツアーに興味がある方、ぜひご参加ください。

全三回の日時・プログラム
第一回 体感!国際協力・気づきと発見の旅
◎とき:2010年5月22日(土)14:00~17:00
◎ところ:JICA地球ひろば 講堂
(地図) http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
◎プログラム(予定):
(1)気づきと発見のワークショップ・ツアー!『国際協力はじめの一歩』
世界を知る、国際協力への扉を開くワークショップを体験。
『世界がもし100人の村だったら』『援助する前に考えよう』
『貿易ゲーム』『チョコレートの真実』など。
(2)スタディツアー・ワークキャンプナビ 2010夏(各団体の合同説明会)

第二回 共感!国際協力・私のきっかけ
◎とき:2010年6月19日(土)14:30~16:30
◎ところ:上智大学 四谷キャンパス12号館 502号室
(地図)http://www.sophia.ac.jp/J/sogo.nsf/Content/map_access
◎プログラム(予定):
(1)学生と若者が語る!『国際協力の魅力』
すでに国際協力・海外活動の第一歩を踏み出している若者たちが対談。
スピーカー 藤原結さん(「めぐこ」代表)、他、NPONGOの学生スタッフ
スペシャルゲスト 安田菜津紀さん(フォトグラファー)
(2)スタディツアー・ワークキャンプナビ 2010夏(各団体の合同説明会)

第三回 納得!国際協力・キャリアパス
◎とき:2010年7月11日(日)14:00~17:00
◎ところ:JICA地球ひろば 講堂
(地図) http://www.jica.go.jp/hiroba/about/map.html
◎プログラム(予定):
(1)現役若手職員が語る『国際協力という仕事』
NGOや国際協力期間で活躍する若手職員によるパネルディスカッション。
パネリスト JICA、NGO、開発コンサルティング会社の若手職員
ファシリテーター 赤石和則氏(拓殖大学国際学部教授)
(2)スタディツアー・ワークキャンプナビ 2010夏(各団体の合同説明会)

参加費
全3回中(*初回参加時に現金でお支払いください。)
1回参加:500円 ・2回参加:1000円 ・3回通し参加:1000円

参加のお申込み:以下のリンク先からお申込みください。
パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P57869625
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P57869625

協賛:
(株)風の旅行社、(株)マイチケット

後援:
(特活)国際協力NGOセンター(JANIC)、(特活)開発教育協会、(財)市民国際プラザ(申請中)



 第7回東京平和映画祭


毎年開催されている東京平和映画祭、今年は6月19日~20日の2日間、チベット、環境、戦争、平和等に関連する映画・ドキュメンタリーが上映されます。

ジュレー・ラダックも今年で3回目のブース出展となります。20日のみ参加しますので、是非足を運んでください。

日時:
2010年6月19日(土)
開場/9:30 開演/10:00 終了予定/19:00
2010年6月20日(日)
開場/9:30 開演/10:00 終了予定/18:05
※映画祭は19日も開催しますが
、ジュレー・ラダックは20日のみ出展します。

場所:国立オリンピック記念青少年総合センター カルチャー棟大ホール
小田急線参宮橋駅徒歩7分
http://nyc.niye.go.jp/facilities/d7.html

◆チケット代  <一般会員> <学生会員>
   ◎1日券    3,000円     1,500円
   ◎2日券    5,000円     2,500円  
 ※1日券は、6/19または6/20のどちらか1日のみ有効です。
 ※<学生会員>は映画祭当日に29歳以下の学生に限ります。
 ※当日学生証の提示をお願いします。
 ※小学生以下は無料です。

イベント詳細はこちらをご覧ください。
第7回東京平和映画祭
http://www.peacefilm.net/Film_Festival/tpff2010.html




 インド・ラダック『懐かしい未来』上映会+スタディツアー報告会


チベット文化に近づきたい…   
インドの秘境へ行ってみたい…   
ラダックの暮らしを味わいたい…
環境問題に取り組むきっかけがほしい… 
循環型社会について知りたい… 
少しでも国際協力に貢献したい…

インド北部の秘境、ラダックはヒマラヤ山脈西側の山岳地域。冬は-20℃を超える厳しい自然に囲まれ、チベット仏教が篤く信仰されています。助け合いの伝統や、環境に対する地域特有の知識を培うことで、人々は豊かにたくましく暮らしてきました。NGOジュレー・ラダック代表のスカルマ・ギュルメットとスタディツアー参加者が、鮮やかなラダック生活をご紹介します。

『懐かしい未来』は、そんなラダックの伝統的な生き方が、近代化やグローバル化の波によって崩れ始めた現状を映し出します。開発とは何でしょう? 環境と人間は共存しているでしょうか?
みなさんからの質問も交えながら地球の“今”を垣間見ましょう。

また、NGOのスタディツアーに参加してみたいけれど、実情がよくわからない、機会がないという方も、ぜひお気軽にご参加・ご相談ください。

■日時:2010年6月12日(土) 13:00開場
13:15?14:25 『懐かしい未来』上映会/Q&A
14:40?16:20 ラダックの循環型生活紹介/スタディツアー報告会/
         ツアー参加者と当会代表スカルマのトークセッション/
         個別ツアー相談

■場所:環境パートナーシップオフィス(EPO)会議室
東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F 
http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html
東京メトロ表参道駅から徒歩5分

■参加費:800円(会員の方は500円)

■定員:60名(要予約)

■予約方法:TEL、FAXまたはE-mailでジュレー・ラダックまで。件名を「6/12上映会&報告会予約」とし、1.お名前(フリガナ)、2.参加人数、3.連絡先を明記の上、お申込みください。

■主催:特定非営利活動法人ジュレー・ラダック
〒132-0033
東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
Tel:03-3655-1079 Fax:03-3654-9188 
E-mail:julayladakh@gmail.com URL:http://julayladakh.org



 フェアトレード×GNH
   いよいよローカルの時代~ラダック、インドにみる「豊かさ」


インド北部に、チベット文化圏のラダックと呼ばれる地域がある。そこは山岳地域なため、冬は-20℃にもなる過酷な地域。そのラダックへ、2月21日から11日間、日本から10名がGNHツアーでラダックを訪れた。

貴重な体験をした参加者がラダックで何を考え、何を学んだのか。参加者の実体験の話と共に、旅の案内人であった、スローライフの仕掛け人、辻信一とラダック出身者スカルマ・ギュルメットがGNHを語ります。

本当の豊かさとは?本当の幸せとは?その答えを探しに是非ご参加ください。

※GNH…Gross National Happiness。国民総幸福量。GNPで示されるような物質的豊かさではなく、精神的な豊かさを目指すべきだとする考えから生まれた言葉。

■日時:
2010年5月15日(土) 
18:00開場 18:30 - 20:30

■開場 :
東京ウィメンズプラザ第一会議室A
〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-53-67
地下鉄表参道駅から徒歩7分
http://www.tokyo-womens-plaza.metro.tokyo.jp/contents/map.html

■定員:30人(先着順・要予約)

■参加費:一般500円、会員300円

■予約先:ジュレー・ラダック、または、ナマケモノ倶楽部まで

■予約方法:
電話、FAX、E-mailにて「5/15イベント予約」という件名で、1.お名前(フリガナ) 2.参加人数、3.電話番号を明治の上、お申し込みください。

■主催・問い合わせ:
ナマケモノ倶楽部:
〒136-0072東京都江東区大島6-15-2-912
tel/fax 03-3638-0534 info@sloth.gr.jp

特定非営利活動法人ジュレー・ラダック:
〒132-0033東京都江戸川区東小松川3-35-13-204
julayladakh@gmail.com tel:03-3655-1079、fax:03-3654-9188



 アースデイ東京に出展


4月22日は”地球の日”。
毎年、4月22日前後の土日に、代々木公園で行われているアースデイ東京のアースデイNPOビレッジに、ジュレー・ラダックもブース出展します。

オーガニック&エコロジカルなライフスタイルが、より身近なものになるように。自然と人との共生の意識が、より毎日の暮らしに根付くように。幅広い人々と様々な出展が集まる場を創り続けています。アースデイNPOビレッジでは、地球環境や社会、平和のことなど、私たちをとりまく様々な問題に取り組み、活動するNGO/NPO、団体が展示しています。

当日は、ラダックに関する書籍や雑貨の販売から、ソーラークッカーの展示(予定)、ラダックの写真の展示などを行います。ラダックに興味がある方、環境に興味がある方、是非足を運んでみてください。

■日時:
2010年4月17日(土)18(日) 10:00 - 17:00(雨天決行)

■場所 :
代々木公園イベント広場・ケヤキ並木

■詳細:
アースデイ東京 http://www.earthday-tokyo.org/





 ラダックトークイベント


ラダック写真展Eyes in Ladakh -旅人たちが見たラダック-が行われている西荻窪のgreenbazaar&旅茶箱にて、ジュレー・ラダック代表スカルマのトークイベントを開催します。ラダックのお話からラダックフード(ラダックでよく食べられるほうとう。ベジタリアン仕様。)の販売、ラダック雑貨も販売いたします。


「ラダックってどんなところ?」という方も、「ラダック大好き」という方も、みんな楽しめるイベントです。ラダックを見て、食べて、感じてください!ぜひ旅行好き、ラダック好きのご友人とお誘いあわせの上、お越しください。

■日時:
2010年3月7日(日)15:30~(受付15:00~)

■会場:西荻窪 greenbazaar&旅茶箱
JR中央・総武線西荻窪駅 北口より徒歩7分

■定員:35名

■参加費:800円(その他ドリンクワンオーダーが必要です)

■予約
予約方法: TEL:03-3655-1079またはE-mail:julayladakh@gmail.com
件名を「3/7トークイベント予約」とし、1.お名前(フリガナ)、2.参加人数、3.電話番号を明記の上、お申込みください。

※同日トークイベント後、18:00~交流会&写真展オープニングPartyを行います。
入場料300円(トークイベント参加者は不要)で、旅の予定相談や思い出話に花を咲かせましょう!

写真展 Eyes in Ladakh -旅人たちが見たラダック- のお知らせ◇
場所:西荻窪 greenbazaar&旅茶箱
期間:3/1~3/28(水曜定休)
展示者:山本高樹, 浦田浩志, くま, yamashiro, kitkat, てらC

営業時間
月・火 13:00-22:00
 水  定休日 
木・金 13:00-20:00 
 土  12:00-23:00
 日  12:00-22:00




 『懐かしい未来』上映会~ラダックから学ぶ環境とコミュニティ~


インド北部の小チベットと呼ばれる秘境・ラダックは、ヒマラヤ山脈西側の3000~6000mの山岳地域で、冬は-20℃を超える厳しい自然に囲まれ、チベット仏教が篤く信仰されています。助け合いの伝統や、環境に対する地域特有の知識を培うことで、人々は豊かにたくましく暮らすことができました。

しかし、ラダックの伝統的な生き方はそこに襲いかかった近代化、グローバル化の波によって崩れ始めています。世界の「貧困国」における「開発」の問題も、「先進国」の「発展」の問題も、結局のところ根っこは同じなのです。ラダック地方の現状から、今地球で起こっていることが手に取るようにわかる作品となっています。

ラダックに興味がある方、環境問題や循環型社会に興味がある方、ローカリゼーションに興味がある方、自然エネルギーに興味がある方など、誰でもお気軽にご参加ください。

ヘレナ・ノーバーグ・ホッジ著書、『ラダック―懐かしい未来』をビデオ化。1993年にイギリスのNGO、ISECにより作られた映画を、NPO法人開発と未来工房が2003年に日本語版制作。

■日時 
2010年2月13日(土) 18:30~20:30 

■場所: 玄米ご飯とお菓子の店「油揚げ」
〒144-0043 東京都大田区羽田5-20-6
京急空港線「穴守稲荷」駅より徒歩約8分
http://aburaage.web.fc2.com/index.html

■参加費 
2000円(上映会+食事)

■ゲスト
スカルマ・ギュルメット(NGOジュレー・ラダック代表)

■タイムテーブル
18:30 開演『懐かしい未来』上映
19:30 スカルマを囲んだお話やQ&A
20:30 終了

■予約方法:油揚げへ電話予約 TEL: 03-3741-0909  
※定員近くなっておりますので、お店に直接電話して予約できるかご確認ください。




 辻信一×スカルマ・ギュルメットトーク
          &『懐かしい未来』上映会&スタディツアー報告会


2月21日から行われる冬のラダック、そしてインドの環境活動家、ヴァンダナ・シヴァさんのナヴダーニャ農場を訪れるGNHツアー。
このツアーの2人の案内人、辻信一とスカルマ・ギュルメット自ら、冬のラダックの魅力やスローライフについてのトークセッションを行います。
また、ラダック『懐かしい未来』の上映と、2009年夏に行われたラダックスタディツアー参加者によるツアー報告会、ラダックホームステイ参加者による冬のラダックの紹介や、ヴァンダナ・シヴァさんのナヴダーニャ農場についてのお話もあり、盛り沢山な内容となっています。
ラダックに興味がある方、循環型社会に興味がある方、環境問題に興味がある方、スタディツアーに参加してみたい方、誰でもお気軽にご参加ください。

<ラダック『懐かしい未来』ドキュメンタリー>
インド北部の小チベットと呼ばれる秘境・ラダックは、ヒマラヤ山脈西側の3000~6000mの山岳地域で、冬は-20℃を超える厳しい自然に囲まれ、チベット仏教が篤く信仰されています。助け合いの伝統や、環境に対する地域特有の知識を培うことで、人々は豊かにたくましく暮らすことができました。しかし、ラダックの伝統的な生き方はそこに襲いかかった近代化、グローバル化の波によって崩れ始めています。世界の「貧困国」における「開発」の問題も、「先進国」の「発展」の問題も、結局のところ根っこは同じなのです。ラダック地方の現状から、今地球で起こっていることが手に取るようにわかる作品となっています。
ヘレナ・ノーバーグ・ホッジ著書、『ラダック―懐かしい未来』をビデオ化。1993年にイギリスのNGO、ISECにより作られた映画を、NPO法人開発と未来工房が2003年に日本語版制作。

■日時 
2010年1月9日(土) 12:45開場 
第一部13:00~14:50 『懐かしい未来』上映会/スタディツアー報告会
第二部15:00~16:30 辻信一×スカルマ・ギュルメットによるトーク/ヴァンダナ・シヴァさんの農園・冬のラダックのお話
※イベント終了後、希望者のみ個別にスタディツアー説明会も行います。

■場所
環境パートナーシップオフィス(EPO)エポ会議室
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山B2F
東京メトロ表参道駅から徒歩5分
http://www.geic.or.jp/geic/intro/access.html

■参加費 
1000円(会員の方は800円)

■定員: 60名(要予約)

■予約方法: TEL:03-3655-1079、FAX:03-3654-9188またはE-mail:julayladakh@gmail.com
件名を「1/9上映会&報告会予約」とし、1.お名前(フリガナ)、2.参加人数、3.連絡先を明記の上、お申込みください。

■主催 ジュレー・ラダック
〒132-0033 東京都江戸川区東小松川3-35-13-204 
Tel: 03-3655-1079 Fax: 03-3654-9188 E-mail: julayladakh@gmail.com
URL: http://julayladakh.org

・辻信一:文化人類学者、環境運動家。明治学院大学国際学部教授。1999年に環境=文化NGO「ナマケモノ倶楽部」を設立、以来そのリーダーとしてスローやGNHをキーワードに環境文化運動を展開中。100万人のキャンドルナイト呼びかけ人代表。著書多数。近著に『いよいよローカルの時代~ヘレナさんの幸せの経済学』(大月書店)など。
http://www.sloth.gr.jp/tsuji/index.html
・スカルマ・ギュルメット:NGOジュレー・ラダック代表。インドのヒマラヤ山岳地域にあるラダックにおける、持続可能で環境に優しい開発を支援している。イベントなどを通したラダックの文化紹介、社会開発に関するワークショップやセミナーなどを行う一方で、年間数回、ラダック農村でのホームステイや伝統文化を体験するスタディツアーを行っている。
http://julayladakh.org/jr/
・ナヴダーニャ農場
デリー北東の町、デラデゥーン郊外にある世界的に有名な環境活動家、ヴァンダナ・シヴァさんが創設したNPO法人。農場では400種に及ぶ在来種の穀物や野菜が育てられ、種子保存と生物多様性に重点を置いた教育プログラムも行われています。
http://www.navdanya.org/


 2011年度のイベント実績はこちら
2009年度のイベント実績はこちら
2008年度以前のイベント実績はこちら

ソーラークッカー
スタディツアー
ホームステイプログラム
ラダック子供支援
イベント・セミナー
環境・文化・国際理解


 サイトマップお問い合わせ

 特定非営利活動法人ジュレー・ラダック)
 〒132-0033 東京都江戸川区東小松川3-35-13-204 小松川市民ファーム内 
  Copyright (C) 2010 JULAY LADAKH. All right reserved