イベント・セミナー

 ※こちらは旧ホームページです。
   最新情報はこちらhttp://julayladakh.org/

<2013年度のイベント>
※過去の活動実績はページ下にリンクがあります。

 日帰りツアー  オーガニック和綿収穫&糸紡ぎ @神奈川県 藤野


日本の在来種「和綿」を収穫し、糸紡ぎまでを自らの手で体験!
古民家貸切 日本とラダックの糸紡ぎ ラダック料理教室 プチハイキング

日本国内で「持続可能な生活」を実践している方を訪ね、学びの場をつくるジュレー・ラダックの国内ツアー。

人が生活を営む上で重要なキーワードである「衣食住」。自分たちの暮らしを支えてくれている命が、どんな旅を経て私たちの手元に届いているのか。今回は、「衣」のつながりを見つめなおす日帰りツアーです!

【 失われた綿作り文化 】
日本には、江戸時代から脈々と受け継がれてきた綿作りの文化があります。
和綿は繊維が太く短くしっかりした生地が作れる、日本の気候風土に適した綿で、明治時代の中頃まではほぼ100%の自給率を誇っていました。
しかし、近代化にともなう大量生産の機械紡績・加工の需要から、海外産の安価な綿に押されて、現在国内での綿自給率はほぼ0になってしまっています。

【 農薬や労働条件など様々な問題を抱える輸入綿 】
現在日本で使われている輸入綿のほとんどは、枯葉剤を使用しての収穫、さらに加工までに漂白剤などの様々な化学物質が使われています。また、綿の栽培には大量の水を必要とするため、輸入綿は海外の水を搾取してしまうという側面もあります。今まさに、綿花にも地産地消が求められているのではないでしょうか。

今回の日帰りツアーでは、神奈川県藤野にて和綿栽培に取り組んでいらっしゃる「藤野わたわたの会」さんのご協力のもと、
和綿畑での収穫作業、種と綿を分ける綿繰り、糸紡ぎまでを体験します。

さらに!
和綿畑までのプチハイキング、
日本とラダックの糸紡ぎの違いなどを学ぶオリエンテーション、
古民家を貸し切ってのワークショップ、
ランチにはラダック料理教室の開催
など、盛りだくさんの内容となっています!!
ジュレー特製のチャイも付いてきます♪
以下、詳細です。

日時:11月24日(日) 
集合:AM 9:00 JR藤野駅
場所:神奈川県藤野 藤野わたわたの会 和綿畑&無形の家
参加費:5000円 (JR藤野駅までの交通費は含まれておりません)
持ち物:汚れてもよい暖かな服装/軍手
お申し込み:julayladakh@gmail.comまで
        件名を「国内ツアー申込」として
          ①お名前 (フリガナ)
          ②人数
          ③ご連絡先 (電話番号、Eメールアドレス)
          を明記の上お申し込みください。
          または、03-3812-3866まで
(月・水・金10:00~18:00)

予定
  9:00   JR藤野駅集合/会場までプチハイキング
 10:00  オリエンテーション@古民家
         ジュレー・ラダックや藤野わたわたの会さん紹介、
          和綿について、ラダックの糸紡ぎとの違いは etc
...
         ジュレー・ラダック特製チャイ付
        ワークショップ① 和綿収穫
         藤野わたわたの会さんの和綿畑にて収穫作業
        ラダック料理教室 "スキュー"作り
         ラダック出身の代表スカルマによるラダック風シチュー教室
        ワークショップ② 綿繰り&糸紡ぎ
 17:30  JR藤野駅にて解散

講師:柴原 充さん
藤野わたわたの会
藤野わたわたの会は、今年藤野で発足しました。主な活動は、2つです。
綿の栽培と綿から糸、それから布へというワークショップです。
畑は、約一反(300坪)の畑に和綿を栽培しています。もちろん、化学肥料等を使用しないオーガニックコットンです。
今年の空梅雨や台風の影響を受けていますが、なんとか収穫まで行えそうです。
ワークショップですが、5回1コースで行なっています。綿から糸、草木染め、織りなどを行なっています。講師は、藤野在住の人です。ワークショップを通じて手づくりの楽しさを満喫しています。
今年に発足してまだ日が浅いですが、仲間と楽しみながら活動を行なっています。

お問い合わせは、お気軽にジュレー・ラダック事務局まで!
皆さまのご参加をお待ちしています♪




 秋のイベント出展


①ナマステ・インディア2013
 9月28日(土) 29日(日) 代々木公園

日本最大級のインドフェスティバルに今年も出展させていただきました。
当日は好天に恵まれ、20万人を超える来場者数を記録したようです!
ジュレー・ラダックの展示・物販ブースもお陰さまで大・大・大好評でした!!

②グローバルフェスタJAPAN 2013
10月5日(土)6日(日) 日比谷公園

日本最大級の国際協力イベントに、今年も物販・飲食ブースを出展させていただきました。
飲食ブースでは、ラダック風ほうとう「テントゥク」と「チャイ」を販売。雨天にも関わらずたくさんのボランティアの皆さまが駆けつけて下さり、ラダックの伝統衣装「ゴンチェ」やチベットの民族衣装を着ながらの楽しい時間となりました。

ボランティアとして当日お力添え下さった皆さま、ジュレー・ラダックのブースに遊びに来て下さった皆さまに、心からお礼を申し上げます。

オージュレー!!




 ソーラーエネルギー関連事業評価報告会

2008年に開始しましたソーラークッカー事業も、皆さまの暖かいご支援のおかげで現在までに160台を超すソーラークッカーをラダックの方々に届ける事が出来ました。更に、昨年にはJICAの助成金でソーラーウォーターヒーター支援事業を開始し、10台のソーラーウォーターヒーターを支援致しました。  そして今年の1月から2月にかけて、それらのソーラーエネルギー関連事業の評価を、外部アドバイザーの田中博氏の指導の下、ジュレー・ラダック主要メンバーの手で行いました。
今回のプロジェクト評価の特徴は、外部の専門家が直接評価するのではなく、外部の専門家はあくまでファシリテーターとして、事業に関わる内部の人々が自ら評価を行うのを手助けするという形で行う、参加型評価という手法を用いた事です。
その評価プロセスと結果をご報告するため、報告会を行いますので、是非皆さまご参加いただければと思います。
ジュレー・ラダックのプロジェクトの実態や今後の方向性にご興味がある方、参加型評価という手法に興味がある方など、どなたでもお気軽にご参加いただけます。
詳細は以下の通りです。

■日時   2013年6月2日16:30~17:30

■会場   ジュレー・ラダック事務所
      112-0002 文京区小石川3-4-14

■参加費  会員:無料
      一般:300円
     ※チャイが付きます

■予約方法 ジュレー・ラダックまで
件名を「6月2日報告会予約希望」とし、お名前と人数を明記の上、 Email:julayladakh@gmail.com又は電話 03-3812-3866にてお申込下さい。 皆さまのご参加をお待ちしております。





 アースデイ東京に出展

4月22日は”地球の日”。
毎年、4月22日前後の土日に、代々木公園で行われているアースデイ東京のアースデイNPOビレッジに、ジュレー・ラダックもブース出展します。


オーガニック&エコロジカルなライフスタイルが、より身近なものになるように。自然と人との共生の意識が、より毎日の暮らしに根付くように。幅広い人々と様々な出展が集まる場を創り続けています。アースデイNPOビレッジでは、地球環境や社会、平和のことなど、私たちをとりまく様々な問題に取り組み、活動するNGO/NPO、団体が展示しています。

当日は、ラダックに関する書籍や雑貨の販売から、ソーラークッカーの展示(予定)、ラダックの写真の展示などを行います。ラダックに興味がある方、環境に興味がある方、是非足を運んでみてください。

■日時:2013年4月20日(土)21(日) 10:00 - 17:00(雨天決行)

■場所 :代々木公園イベント広場・ケヤキ並木

■詳細:アースデイ東京 http://www.earthday-tokyo.org/




 国内ツアー @埼玉県小川町


ジュレー・ラダックでは、日本で「持続可能な生活」を実践している
農家さんなどを訪れて、学びの場をつくる国内ツアーを企画しています。
今回のツアーでは埼玉県小川町の豊かな自然を生かし、持続可能な循環型の暮らしを実践している方々を訪問します。

■埼玉県小川町概要
小川町は埼玉県のほぼ中央部に位置する、人口約3,3000人、外秩父の山に囲まれた自然豊かな町です。市街地の中央には槻川が流れ、歴史を誇る小川和紙や小川絹をはじめ、建具、酒造などの伝統産業が有名です。歴史の面影が残る史跡や町並みなど、その風情から「武蔵野小京都」とも呼ばれています。
小川町には有機農業が盛んで、小川町では沢山の方々が有機農業をされています。

■日程
2013年4月13日(土)~14日(日)
■場所
埼玉県小川町

■スケジュール予定
13日(土)
10:00 小川町駅集合
10:10 オリエンテーション
10:40 小川町巡り
12:00 昼食
13:00 桑原衛さんのぶくぶく農園へ
16:00 小川温泉
17:30 ラダック料理作り
19:00 夕食&交流会

14日(日)
8:30  佐藤太さんのお話「自給生活への道」
10:00 農作業
12:00 昼食(野外料理)
14:30 ワークショップ
16:00 振り返り
17:00 小川町駅移動後解散

■参加費
8,500円
(宿泊費、食費等のツアー経費を全て含んだ金額です。ただし、小川町までの交通費は含まれておりません)

■定員
15名(要予約)

■持ち物
農作業が可能な服装、軍手、長靴

■佐藤太さん プロフィール
国際NGOセンターでの勤務、企業の海外現地マネージャー、ピースボートの通訳チームのコーディネーターなどを勤め、2005年から埼玉県小川町に移住。循環型の地域づくりやライフスタイルに憧れ、完全有機農法を実践している。

■桑原衛さんプロフィール
小川町で「ぶくぶく農園」をきりもりして13年目を迎える。バイオガス液肥、鶏糞、稲わら堆肥などを使用し、農薬を一切使わず土の力を活かしながら、野菜、米、穀物を育てている。




■エコデザイン株式会社
循環型産業構造の構築を目指し、新技術開発の支援をモットーにしている。自然環境への害が少なく、有害な薬剤の代替となることが期待されるオゾンを用いて、オゾンの発生器の製造、販売を行っている。代表は長倉正昭さん。


■申し込み方法
Email julaykoho@gmail.com または電話 070-5540-4863 
E-mailの場合は、件名を「国内ツアー申込」として、
(1)お名前(フリガナ)
(2)人数
(3)電話番号
をご記入の上お申込ください。


■申し込み期限
4月4日(木)
※締切後の参加はご相談いただければと思います。

みなさんのご参加お待ちしています。

 ◇2012年度のイベント実績はこちら 
2011年度のイベント実績はこちら
2010年度のイベント実績はこちら
2009年度のイベント実績はこちら
2008年度以前のイベント実績はこちら


ソーラークッカー
スタディツアー
ホームステイプログラム
ラダック子供支援
イベント・セミナー
環境・文化・国際理解

 サイトマップお問い合わせ

 特定非営利活動法人ジュレー・ラダック)
 〒112-0002 東京都文京区小石川3-4-14  
  Copyright (C) 2010 JULAY LADAKH. All right reserved